FC2ブログ

形成外科医 一瀬晃洋(いちのせあきひろ)オフィシャルブログ

形成外科 医師 一瀬晃洋(いちのせあきひろ)のブログです。神戸大学医学部附属病院病院美容外科のほか大阪・和歌山でも美容外科・形成外科診療を行っています。 美容医療及び、先天性・後天性眼瞼下垂など眼瞼の形成外科に関する情報を発信するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【共催講座】 朝日カルチャーセンター中之島教室 2018年1月28日(日)

こんにちは。
一瀬晃洋です。

朝日カルチャーセンター(大阪市中之島)での神戸大学共催講座のお知らせです。

講座タイトル : 美容医療のアップデート 『受けていい治療』  『受けてはいけない治療』
日時 : 2018年1月28日(日)  11:00~12:00
➡ 詳細はこちら(朝日カルチャーセンターへのリンク)



テーマは、”美容医療を受けるにあたっての心構え” です。

美容医療はとても効果的ですので、ぜひ皆様に役立てていただきたいのですが、美容医療を受ようと思う方は決して丸腰でいどんではなりません。
受け方を失敗してしまうと大変なことになりかねません。

夢の様な謳い文句の治療が、実際は効果の少ない治療であったり、危険な治療であったりすることがあり、予想外に費用が高くつくこともあります。
ある程度の知識を武装して臨まなければ、氷が張った池を歩くような、とても危なっかしい状況なのです。

美容医療を受けるにあたり、どのように必要な知識を得るのか。
今はインターネットから多くの情報が手に入る時代です。
しかしその反面、正しい情報と誤った情報を取捨選択することは、患者さんにとってはとても難しそうだなぁと感じます。
特に美容医療では、良い口コミはなかなか広まらない性質があるなど、その情報が存在している”場”そのものが他の医療とは異なるようです。

今回は、診療の中で実際に経験された内容を中心に、タイトルに沿った、突っ込んだ内容の講座に致します。

皆様、奮ってご参加ください。
(受講料はかかりますが、他の口座と比較しておやすくなっております。)


スポンサーサイト
  1. 2017/11/29(水) 13:46:41|
  2. 講演会・市民講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第18回 神戸大学病院美容医療市民講座のお知らせ

こんにちは。
一瀬晃洋です。

神戸大学病院美容医療市民講座
http://www.med.kobe-u.ac.jp/cosme/presentation.html


毎年恒例となっております、「神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座」のご案内です。
今回のテーマは、~大学病院が行うアンチエイジング医療~
私がお勧めする”低侵襲”で行える手術治療のお話をはじめ、ヒアルロン酸注入を受けるにあたっての注意点や”コツ”をお話しします。

そのほか、当科の岩山隆憲医師より”AGA”(薄毛治療)と”脂肪吸引”のお話。
毎週水曜日に「AGA専門外来」を担当されている杉本美容形成外科の副院長、杉本庸先生をお迎えし、”手術をしない若返り治療”と題しましてご講演いただきます。


市民講座では、美容医療の初心者の方はもちろん、以前にご参加いただいた方にもお楽しみ頂ける内容です。
アンチエイジングには興味はあるけれど、美容外科ってなんだか不安・・と感じておられる方には最適な機会です。
入場は無料となっておりますので、皆様、奮ってご応募下さい。


第18回 神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座
         ~大学病院が行うアンチエイジング医療~


おすすめ低侵襲手術療法
ヒアルロン酸1年1本倶楽部~ヒアルロン酸注入を受けるコツ~
神戸大学医学部附属病院美容外科 診療科長 准教授
一瀬 晃洋

手術をしない若返り治療
杉本美容形成外科 副院長 
杉本 庸

AGA治療の真実
脂肪吸引が選ばれる3つの理由
神戸大学医学部附属病院美容外科 特定助教
岩山 隆憲

お申し込みの詳細はこちらから↓
第18回 神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座
http://www.med.kobe-u.ac.jp/cosme/presentation.html

日   時:2017年11月12日(日) 10:30~12:30
場   所:神戸大学医学部附属病院 医学部会館 シスメックスホール
  申込期間:2017年10月16日(月)~11月7日(火)
参加費は無料です。

<申込み方法>
参加ご希望の方は、メール、FAX、郵送のいずれかで必要事項を記入の上、お申し込み下さい。
~必要事項~
①郵便番号・住所 ②氏名・フリガナ ③電話番号 ④申込人数
⑤お連れ様の氏名・フリガナ⑥今回の講演に関するご質問

~申込先~

E-MAIL : cosme@med.kobe-u.ac.jp
郵送先:〒650-0017  神戸市中央区楠町7-5-2 神戸大学医学部附属病院 美容外科 宛
FAX :078-382-5823


お問い合わせは神戸大学医学部附属病院 美容外科まで
TEL:078-382-5822
(平日 13:00~16:30)
注)電話でのお申し込みはできませんのでご了承下さい。

~リンク~
形成外科医 一瀬晃洋オフィシャルサイト
http://www.ichinoseakihiro.com/

眼瞼下垂のサイト
http://www.がんけんかすい.net

アンチエイジング100歳計画
http://アンチエイジング100歳計画.com

MaBuTaの形成外科
http://mabuta.minim.ne.jp/
  1. 2017/09/26(火) 16:33:24|
  2. 講演会・市民講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市民講座でお伝えしていること

こんにちは。
一瀬晃洋です。

平成28年6月、神戸大学医学部附属病院で美容医療市民講座を開催いたしました。

年2回開催しているこの市民講座も、おかげさまで15回目を迎えることができました。
近畿地方は講演前日に梅雨入りしたばかりで、この日もあいにくの雨模様でした。お足元の悪い中、多くの方にご参加いただき感謝申し上げます。

今回は『ヒアルロン酸でここまで若返る~厚労省承認 「ジュビダーム®ビスタ」で始める美容医療~』と題して、ヒアルロン酸注入を中心にお話しいたしました。
ブログでお伝えしている様に、ヒアルロン酸は最近その効果を増しております。
ヒアルロン酸の基礎知識から注入方法についての説明、多数の症例写真に加え、ヒアルロン酸注入の様子を収めたビデオもご覧頂きました。
希望された方限定ですが、ヒアルロン酸注入のデザインを参加者のお顔にマーキングさせて頂きしました。
ヒアルロン酸注入ではインフルエンザの注射のように単純に注射するのではなく、注入で良い形を作っていく必要があります。化粧と同じような感覚です。
どの部位にどのようにヒアルロン酸を注入するかが綺麗な結果を出すために重要であり、それは患者さんににより異なります。
ヒアルロン酸による造形、このコツについては”医学”とは外れてしまうところがありまして、実際には患者さんと一緒に仕上げていくことが多いのです。

一般市民の方向けに講演をさせていただく際に、実際に行う治療以外のことでお話ししていることがあります。
いくつか挙げますと、美容医療の意義、症例写真を見る上での注意、賢い患者になるための心得、美容医療で怖い治療とは何か? などです。
このような基本的な知識は、初めて美容医療を受けるに際し、是非知っておいて頂きたい事です。
”丸腰”ではちょっと怖すぎます。

日々の診療では一人一人の方と向き合う時間はありますが、たくさんの方に美容医療の良さをお伝えすることは出来ません。
このような講演を通じて、多くの方に美容医療の正しい知識を発信していくことは私たちの使命のひとつです。
神戸大学病院の美容医療市民講座は年2回、他にも不定期ですが一般市民の方向けの講演を行っています。
美容医療を受けられる前に、一度参加されてはいかがでしょうか。


形成外科医 一瀬晃洋オフィシャルサイト
http://www.ichinoseakihiro.com/

眼瞼下垂のサイト
http://www.がんけんかすい.net

アンチエイジング100歳計画
http://アンチエイジング100歳計画.com



テーマ:美容整形・プチ整形・美容外科 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2016/06/27(月) 17:30:40|
  2. 講演会・市民講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年 神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座

こんにちは。
一瀬晃洋です。

毎年恒例の「神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座」のご案内です。

今回は、シミ・美肌、ヒアルロン酸注入療法、脂肪吸引について最近の治療をお知らせします。
参加費は無料です。

市民講座では、美容医療の初心者の方はもちろん、以前にご参加いただいた方にもお楽しみ頂ける内容です。
また、美容医療を受けるにあたって注意すべきこともお話致します。
アンチエイジングには興味はあるけれど、美容外科ってなんだか不安・・と感じておられる方には最適な機会です。

皆様、奮ってご参加下さい。


第15回 神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座
  医師別おすすめ美容医療3選


ヒアルロン酸でここまで若返る~厚労省承認 「ジュビダーム®ビスタ」で始める美容医療~
神戸大学医学部附属病院美容外科 診療科長 准教授
一瀬 晃洋

しみゼロを目指した美肌治療
ほくと記念こやまクリニック 形成外科・美容センター長
武川 力

世界標準の脂肪吸引~神戸大学病院ver.~
神戸大学医学部附属病院美容外科 特定助教
岩山 隆憲

お申し込みの詳細はこちらから↓
第15回 神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座
http://www.med.kobe-u.ac.jp/cosme/request.html#kouenyotei

日   時:2016年6月5日(日) 10:30~12:30
場   所:神戸大学医学部附属病院 医学部会館 シスメックスホール 
申込期間:2016年5月9日(月)~5月31日(火)
参加費無料、先着100名、定員となり次第締め切りです。


<申込み方法>
参加ご希望の方は、メール、FAX、郵送のいずれかで必要事項を記入の上、お申し込み下さい。
~必要事項~
①郵便番号・住所 ②氏名・フリガナ ③電話番号 ④申込人数
⑤お連れ様の氏名・フリガナ⑥今回の講演に関するご質問

~申込先~
E-MAIL : cosme@med.kobe-u.ac.jp
郵送先:〒650-0017  神戸市中央区楠町7-5-2 神戸大学医学部附属病院 美容外科 宛
FAX :078-382-5823


お問い合わせは神戸大学医学部附属病院 美容外科まで
TEL:078-382-5822
(平日 13:00~16:30)
注)電話でのお申し込みはできませんのでご了承下さい

形成外科医 一瀬晃洋オフィシャルサイト
http://www.ichinoseakihiro.com/

眼瞼下垂のサイト
http://www.がんけんかすい.net

アンチエイジング100歳計画
http://アンチエイジング100歳計画.com





テーマ:美容整形・プチ整形・美容外科 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2016/04/26(火) 16:16:33|
  2. 講演会・市民講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残席わずかです!朝日カルチャーセンター講座予定

こんにちは。
一瀬晃洋です。

昨年12月のブログ(2016年朝日カルチャーセンター中之島教室 講演予定)でお知らせさせていただいた
朝日カルチャーセンターと神戸大学医学部附属病院の共催講座
顔のアンチエイジング~最新美容医療技術による安心して行う「しわ」「たるみ」の治療

について再度お知らせです。

本日、朝日新聞の新聞紙面上にご案内が掲載されています。
残席わずかとのことですので、お早めにお申し込み下さい!

朝日カルチャーセンター・神戸大学医学部附属病院共催講座
顔のアンチエイジング~最新美容医療技術による安心して行う「しわ」「たるみ」の治療
日  時:2016年2月13日(土)10:30~12:00
受講料:1,620円
場  所:中之島フェスティバルタワー18階
朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 中之島教室

〒530-0005 大阪市北区中之島2-3-18

<申し込み方法>
1、朝日カルチャーセンター 中之島教室の受付窓口
2、電話:06-6222-5222(受付窓口)
   1、2ともに受付時間 月~土曜9:30~18:30(第2・4日曜は13:30まで)
 第1・3・5日曜・祝日(振替休日を含む)は休業
3、ホームページ →  朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 中之島教室


形成外科医 一瀬晃洋オフィシャルサイト
http://www.ichinoseakihiro.com/

眼瞼下垂のサイト
http://www.がんけんかすい.net

アンチエイジング100歳計画
http://アンチエイジング100歳計画.com






  1. 2016/02/01(月) 14:39:24|
  2. 講演会・市民講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

一瀬晃洋(いちのせあきひろ)

Author:一瀬晃洋(いちのせあきひろ)
神戸大学医学部附属病院 美容外科・形成外科 准教授

日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会専門医(JSAPS)(評議員)
日本レーザー医学会専門医
国際美容外科学会(ISAPS)正会員

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
このブログについて (1)
美容外科 (19)
講演会・市民講座 (8)
眼瞼下垂 (5)
いちのせ形成外科皮膚科 (2)
趣味 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。